主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

Jツアー 白浜エアポートクリテリウム2010 FR


ちなみに画像はみんな拡大できるんですよ。


和歌山県の結構下の方にある白浜空港で行われた

白浜エアポートクリテリウム


に行ってきました。
その名の通り空港の滑走路を使って行われるクリテリウム。
滑走路の両側には歩哨が立っていて、
集団が来るときには「ちょっと待っててくださーい集団来まーす」とか言って、
航空機も上空待機です。

んなこたあなくて。
白浜空港の旧滑走路、今は使われてない滑走路でやるんですねえ
なのでね!このバツ印があるんですよ!使えない滑走路に付けられるバツ印が!
もう使われてない滑走路から、今から使うけどまだ使えないよーんという滑走路、
今だと関空の第二滑走路とかについてますよねっ



このバツ印がねえすごいでかいんですよ。上の写真の奥の人間とかと比べてくださいよ
そりゃあこれは超広角レンズだから遠近感は強調されていてあれだけど
でも気持ち的には!これぐらい大きいんですよ!
そりゃあ空から見えるようにでかいのは当たり前なんだけど
バツ印のなかに家が立つぐらいの大きさで!
白いでしょ!白いから太陽の光を反射してすごいまぶしかったりしてねえ
このバツ印と記念撮影したらよかったなあウム

しかももこのバツ印が!滑走路に何個も並んでいるんだよ!でかいバツ印が!
あっ
そんなに興味ないですか



滑走路っていっても中心がへこんどる形でまったくのド平坦というわけではない
さえぎるようなものが何もないので風がすごいですね
向かい風でこの滑走路を延々と行くのはもう考えただけでもうんざりですね!
滑走路の真ん中で一応曲がってすぐヘアピンというシケイン的なものがあります。



ERとかBRのレースをちらちらするシマノのみなさん。



となりには使われてる滑走路があるので時々飛行機が来てドキドキするミユキです。
うむ羽田行きが一日3便。羽田行きが3便でその他色々、じゃなくて
白浜空港で就航してる便は羽田行き3本だけ!
これはあれだ、普通にきれいなほうの滑走路でレースしてもいいんじゃないかフフフ



オバマさんも演説にこられました。
軍手です!


オバマさんの演説中(ERとBRのレースのときママチャリのレースが併催されていて、その表彰式)のときにうろうろするFRのみなさん。ウム今回は群馬でも圧倒的な強さを見せた萩原選手も出るらしいから平坦番長豊岡選手との戦いが楽しみだとねえ思っておりました。



豊岡氏。



針谷選手。



そしてFRのスタート!あらっ

\萩原アアア/


いねえ!萩原いねえ!針谷選手とねえ萩原選手の二人のサイクルベース勢がねえ
豊岡選手をねえ、、、がっくし、、、
また豊岡選手の独壇場か!
針谷選手は平坦のスプリントとか強いのですか?
誰が豊岡氏を倒せるのかね?豊岡を倒せるのは豊岡だけではないかね?
っていうか
本拠地が結構ちかくなサイクルベースあさひがここに来ないってどういうことなのかしら
またどっかに行ってらっしゃるのかしら



ママチャリレースの表彰式、、、
これはひどい!
風でスカートがなびいてるのがまたなんともいやだ!



一方その頃横ではFRのレースがまじめに行われていて。
いつものメンバーを残し少しづつ切れていく選手ら。
雲ひとつなく!さえぎるものもないので!快晴で!
けっこう暑い。でもフフフ雪よりは全然よい…寒いより暑いほうが全然よい…
今これを書いている時点で随分日焼けのあとが痛いけども...



序盤で一度ちょろっとアタックがかかったが、豊岡選手がすぐにそれを追撃せしものなり
その後は特に何もなく周回を消化していくだけのレース。



フンフーン
本当になにも起こらない!



そういえば!この白浜エアポートクリテリウムには出店がありましたよ
イイヨイイヨー
今回なにも買わなくてそこはほんとうにごめん



ラスト一周の集団。
「妙な気はおこすでないぞ」とまわりに目をやる豊岡氏。



アタックさえつぶせばもうあたしのものと後ろを凝視する豊岡氏
誰もいない後ろを振り返る福本選手



豊岡選手のパねえ圧力に誰もアタックを仕掛けることなくすごすごとゴールへ向かう
予選(FRはすぐ決勝)では滑走路の半分しか使わないコース1.5キロのコースだけど
FRを含め決勝では滑走路全部使う(3キロ)んでなんか妙にひま!



そしてゴールスプリント!



フムーと豊岡氏。
もう圧倒的にスプリント力が強い
なんか見たことあるような風景だよねえ
もうなんていうか
特に感じるものがないよ!



ゴール後の皆さん。右から1位3位2位4位といった感じ
最初の写真と同じメンツやでしかし



滑走路の横の敷地はお花畑でした
実際畑になっていて色々栽培しているみたい

続きを読む!


l カテゴリー:Jツアー2010 l

l Jツアー 白浜エアポートクリテリウム2010 FR l

<< Jツアー 白浜エアポートクリテリウム2010 TR | main | JCF MTB JAPAN SERIES J1 DHI#1 in 箱館山 2010 ! >>