主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

Jプロツアー 2011 第1戦 舞洲 予選


なんにもねえ’11

2011年4月16日土曜日に行われた

プロツアー特別戦 大震災不屈支援チャリティ大会

に行ってきました。
「プロツアー特別戦」ってなんですのんといいますと
東北地方太平洋沖地震の影響でJCBF全日本自転車競技連盟開催のレースが3月20日の熊谷クリテリウムから館山ロードレース、伊吹山ヒルクライムと中止になりまして、
その後のもてぎロードレース、しらびそ高原ヒルクライムも中止が決定しまして、
特にJPT(ジャパンプロツアー)カテゴリー、つまりJCBFのトップカテゴリー、
みなさん御存知シマノレーシングやアンカーだのアイサンだのブリッツエンが所属しておるカテゴリーのレースがそれこそ5月終わりまでないがなということで、当初カレンダーには書いてなかったものの、どこぞでJPTのレースできんかってことで急遽やることになったのがこのプロツアー特別戦 大震災不屈支援チャリティ大会なんであった。


たんぽぽが咲き乱れよる。

もともとこの舞洲クリテリウムはJET(ジャパンエリートツアーまあ野球でたとえると二軍ということでいいと思います、JPTが一軍)と、JFT(ジャパンフェミニンツアー)つまり女子カテゴリーだけの大会だったのですが、ここでJPTツアーもやりましょうということになったのだ。震災から一ヶ月が過ぎたぐらい。
ぼそぼそとくすぶる灯を消さんぞというその心意気を見た。
自転車選手は走ってナンボ、レースしてナンボよの。
そして僕的にもこの大会が今年初ロードレースということになりましたが
このような名称であってもやはり見る側といたしましてはたのしいなあかっこいいなあで
行きたいなあと思う次第でありました。



その戦いに集まった選手のみなさんサインをするの図
東京とか遠方からお越しの方もおられますおつかれさまです
えっ
ちげーよ俺あレースしてーから好きで来ただけだよって言いますか
すいません。。。



↑みんなが見たかった監督会議です。



ごらんのとおり舞洲は去年と同じくすごい風!
しかもそれが一日中絶え間なく同じ方向に同じぐらいの強風が吹き続けるもんだから、見るほうも4月になって結構暖かくなってきたらから油断して薄手で来たら風で寒い、とか体温調節が非常に難しいレースとなった。
あと選手も大変そうだなあと思いました。


予選第一組の黙祷!



スタート直後にアタックがあるか!と第一コーナーまで走ったら
バックストレートまでゆっくり走るスタイル〜
右にいる赤い人が宇都宮ブリッツエン廣瀬選手


細かいスポンサー!

この宇都宮ブリッツエンさんも文字通り宇都宮は栃木の東北のチームなんで
はるばる大阪は舞洲までお越しくださってありがとうございます。
やっぱさーこういうチームが来ないと映えないもんね!レースがね!
ガソリンとか大丈夫なんですかね、ガソリン代浮かすために選手は自走とかですかね、
レース後の栗村監督は「お前ら自走で帰れ」って気持ちだったかもわかりませんね。
えっ栃木って東北じゃなかったっけ…。



宇都宮ブリッツエン所属だが地元の辻善光選手に期待するところ。



やっぱりねえ宇都宮ブリッツエンに目が行ってしまいますね、
なんといっても「ツアーオブジャパン」とか「ジャパンカップ」にも出てくるチームだし、
今回そういう「日本有力チーム」の中で唯一フルメンバーだし、やはり周りの予想でも「勝つのはブリッツエンだろう」ということになっていたもの。



ブリッツエンに並んで日本トップクラスのチーム、アイサンの伊藤選手。
このアイサンはフルメンバーではなかったのだった。
アイサンチームは海外でレースしていたのだった。
他にもシマノやアンカーも海外に行ってて来れなかったそうだ。残念。



風がすごいと申しましたが
この画面でいうと右から左に強風が吹いているのですが
集団をご覧くださいコースの向かって左側、風下側を走っていますね、
これは「後ろの人の風除けにならない戦法」だという。いじわる。



予選は第一組が25人出走で決勝に進めるのが上位20名という広き門であって
遅れる人は早々に遅れ、結構すぐに「メイン集団が20人ぐらいなので、このまま走ってゴールすれば決勝進出」っていう状態になったときになぜかアタックする辻選手。



そしてなんかすぐにまた集団に戻る辻さん。
「エヘヘなんちゃって、、、エヘヘ」



「辻のいらんことし」と辻選手の携帯にメールする栗村監督。

まあなんか他にもいろんな選手がアタックしてみたりしていたので
何か意味はあったのかもわかりません。



無難に予選通過した選手ら。
一応一位だからガッツポーズはするべきか、
ちょっとしたい、しようか、いや、予選でガッツポーズしたら笑われるかな、
いやちょっとしたい、いややめとこう…という狭間であっただろうか。



ブリッツエンのみなさんも無難に予選通過。



そしてすぐに予選二組の黙祷!



シクロクロスでもおなじみ宇都宮ブリッツエン小坂光選手も出場



去年までは下位カテゴリー登録だったけど今年からJPT、トップカテゴリー登録になった奈良の地元密着型チーム

シエルボ奈良

の澤田賢匠選手。とても体がしまっていて、
今日はこの人は行くんじゃないでしょうか。たぶん行くと思う。
シエルボ奈良も今大会にフルメンバーである。来週というか今週24日の白浜にもフルメンバーで来るそうである。やる気である。



ハアーシクロクロスもいいけども
やっぱりロードレーサーの集団がシャアアアアって走っていく様はやはりかっこいいですねえ
重なる車輪が作り出す鮮烈でかつ優美なる幾何学模様!脚!ふくらはぎ!



〜今日のナイスバイク号〜
CBR XX?あたしはバイクには詳しくないけど色がいいですね。色が渋い。
みんな片手運転だったけどなんでなのかしらねえ。



カメラの設定を変えてみたりしてね、


風景ばっか撮ってんじゃないよ

お察しの通り予選二戦目にして飽きてきましたけどね!
だって一周800mぐらいのど平坦をぐるぐる回るだけな上に予選は早々にメイン集団が決勝進出人数定員割れして完全なる消化レース状態なんだもんねえ。

しかしながらそのだだっ広いところをぐるぐるまわるだけという
ロードレースとしては特殊なコースであるがゆえに、「一人の選手の動き」をずーーーーっと見続けることができるといった他にはない楽しみもありました。
僕が見ていた限りでは宇都宮ブリッツエンの廣瀬選手は集団の中をうろうろしながら周りの様子を伺いまくっているという仕事人といった風情でした。
そのほか集団の中の動きや逃げや吸収といったロードレースの教習所といった感じのコース、このようなコースでツアーオブジャパンのようなメンツでレースをしたら逆におもしろそうだなあと思いましたが
危ないかしらん。



無難に予選通過する選手ら。



お天気は曇りと晴れの間ぐらいといったすごしやすいお天気かと思いきや
やはり風がすさまじいので寒いです…。
しかもコースの周りには自販機があるのみで食べ物とか売店が本当に何もなくて、かすかに感じるユニバーサルスタジオジャパンの喧騒や、無駄に派手な焼却場などが風に抗う私たちをいっそうみじめにさせるのだ…。



決勝に備えアップする宇都宮ブリッツエンのみなさん。
辻選手は三角座り。



いよいよ決勝っ
JCBF開幕戦、初の表彰台の頂点に上るのは誰か!!!




続きを読む!
l カテゴリー:Jプロツアー2011 l

l Jプロツアー 2011 第1戦 舞洲 予選 l

<< Jプロツアー2011 第1戦 舞洲 決勝 | main | Jプロツアー 2011 第2戦 白浜  >>