主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

ジロデイタリア2009第1ステージ

 ジロデイタリア

自分もあれっすわー
白戸さんと同じで、チームTTはいかにもグランツール、見たいな印象はある。
個人TTはあまり好きではないけど
チームTTはなあ、かっこいいよなあ、

はあー、、、。

始まったなあ、、、。

自然光を生かしたいかにもイタリアンなチームプレゼンテーション、
時間の経過によって日のさしぐあいがかわるもんで
アスタナの番になった時、ちょうど選手の顔に光がさした。
これはねえ、
もう暗示してるのとちゃいますか、アスタナランスの活躍を暗示してるのとちゃいますか、
正直今の今まで「ランスがジロに出る」とか言うのはうそで
直前になってやっぱ無理ー的な感じになると思ってた部分はやはりあるもんで
いやあーほんとにランスが走っていてしかも速い!って。
そこいくと個人的にやはり気になるのはバッソで
バッソも走りましたねえ、ちゃんと走ったよ。
これはもう、今年のキーワードは「復活」ですか?(二人だけ)
「復活」といえばここにシモーニとかが割り込んでくるともうどきどきしますなあ
17ステージ、ランスとバッソとシモーニのガチンコ短期決戦とか。うおお
っていうか17ステージすごくないですか?
80キロ、チマコッピ登り一本勝負!って
そういうコース作れよ、と思ってたようなコースをしてくれるし
今年のジロのコースレイアウトナイス!って感じ。

カヴェンディッシュ

そして、またやったわ、、、この男が。
カヴェディッシュが。
むしろそこまで一気にことを成し遂げて、これから一体どうするんだ、
って言う不安を感じるぐらいカヴェンディシュの勢いがすごい。すごすぎる。
シャンパンもろくに開けられない若造が、全部の伝統をかっさらっていきますよ
怖いよ!
そして明日はそのマリアローザを着てスプリント勝利という、もうええやろ!というぐらい上を目指していくカヴェンディシュですが、普通に考えてカヴェンディッシュの敵はいない。
マキュアンもボーネンもベンナーティもナポリターノもフレチャもいないって
もう完全にカヴェンディッシュの自家農園状態じゃないですかっ
ペタッキ?
ペタッキなあ。

そこいくと個人的に楽しみなのがサクソバンクですねえ、
いつもは硬い戦略で総合だけを狙っていたCSCからのサクソバンク
今回のジロはどうみても強襲部隊になっとる。
総合トップなので暗黙の了解で先頭を引かなければならないコロンビアに
サクソバンクの強襲っおもしろいじゃないかー!面白いじゃないかそうなったら!

l カテゴリー:ジロデイタリア2009 l

l ジロデイタリア2009第1ステージ l

<< ミユキ自転車メールフォーム | main | ジロデイタリア2009第2ステージ >>