主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

2013 ジロデイタリア

 

イヤー
2013 ジロデイタリアも終わりました
結構前に。。

今年のジロは大雪が印象的でしたが
それ以外で言うと
まあ
そんななんか、こう グッとくるものは
なかったような
あったような
どっちなんだいって話で



そんなジロを制したのはニバリでした。
他チームのエースたちがフェードアウトする中で実直な走りを見せたニバリ
最後のタイムトライアル、最後の山岳で見せつけた圧倒的な強さが
彼のこのジロでの圧倒的な強さを証明した。
ここまで強くて大丈夫なのか?と思ってしまうけど今のところ大丈夫だ!いいぞ!
僕は正直ニバリはなんだかんだ言って勝つことはない
と思っていたので本当にごめん。
あと最終日の表彰台で(似てないなあ)と思って本当にごめん
これからどうなるか今後に期待だ(ミユキ自転車上で



2年越し(もしくはそれ以上)のマリアロッソパッショーネを得ることができたカヴどん。
ハイパー超級山岳ステージが天候不順でキャンセルになるという天の助けもあり、
2枚目のマリアロッソパッショーネを「着てしまいそうになった」エバンスから辛くも勝利。
ブエルタのことは知らないんですけどこれでグランツールのポイント(スプリント)賞を全部獲得したことになったそうです。
次は山岳賞だカヴどん



山岳賞はピラッツィでした。



今年のジロでのもうひとつのエトワールはコロンビア勢だ
ウィギンススカイでウィギンスを護衛したばっかりに大きくタイムを失ったスカイのコロンビア勢
あと姑息にレースを進めていく他のコロンビア勢
そして総合優勝の登竜門新人賞を獲得したベタンクールだ。
自転車ロードレース界に押し寄せる南半球の風の象徴となるかベタンクール



はい

今年のジロのまとめ読みです!ボーナストラックもあるよ!





















































チーム総合(チーム上位3人の総合タイム)ではスカイとアスタナが1位2位と順当な順位だったが
BMCはどうであろう
カデルの孤軍奮闘っぷりがうかがえるチーム総合である
l カテゴリー:2013 ジロデイタリア l

l 2013 ジロデイタリア l

<< 2013 ジロデイタリア 第21ステージ | main | オラ、大根とウニを交換するだ! >>