主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

Tour de France 2009 第8ステージ

Sandy Casar

ザッツヒューマンエンターテイメント

行く人、来る人。
逃げの集団の後ろにずっとついてる人。
ロードレースでは「暗黙の了解」として
「勝ちに行く人は前を引かなければならない」というルールがあるんですね、
引かなかったエフェムキンがアタックする。
しかしながら自分としては、なぜか、なぜか、
「がんばれエフェムキン」でした、追いつきそうで追いつかない追走、
「もーだめだ」と首を振るサンチェス。
こいつが。こいつが一番のくせものであったか。
最後の最後、勝つか負けるかの大一番で騙しあい。
忍者。これはもう忍者。

ノチェンティーニのバーテープが黄色くて、
おそらくマイヨジョーヌを着ることはそんなに想定してなかったのでは〜?とかおもうのだが
バーテープだけはマイヨジョーヌしようにしておこうということで。
昨日メカニックがニヤニヤしながら巻きなおしてたんだろうなあ
買いにいったんだろうか?
それとも「バーテープだけはマイヨジョーヌしようの持っていこうやあ〜」
とか荷造りの時に話していたのだろうか、
とかほほえましかったりすると
幾重にも重なるアンディ、サクソバンクの頭おかしいのか?アタックだが
バババ、とすぐに反応しアンディの後ろに横一列に並ぶアスタナの姿に
「まさにアスタナイン」という威厳を見つつ
一番びっくりしたのは
自分10時半ぐらいから観てたのだが
最後の山頂5キロ前ぐらいにサッシャさんが「鶴見辰吾さんをゲストにお迎えしてます」という言葉
い、いたんか〜。気付かんかった〜。だって全然しゃべらなかったんだもん、、、
我らワールドだけだと思ってたもん
鶴見辰吾さんは去年のツールで話が面白い、うまいと高評価(ミユキ評)だったのですが
っていうかJSPORTS、


鶴見辰吾は平坦やろが〜


l カテゴリー:ツールドフランス2009 l

l Tour de France 2009 第8ステージ l

<< Tour de France 2009 第7ステージ | main | Tour de France 2009 第9ステージ >>