主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

Tour de France 2009 第11ステージ

 

マキュアン、アイミスユー、、、

確かに今のマキュアンは全盛期比べたら力は劣っておるかもしれん
それであっても、あのマキュアンの無賃乗車っぷりをみたいと
コロンビア列車にも無賃乗車したのかなあ、とかやっぱりおもう、、、

今回のスプリントはハスホフトも考えたのか、
「カブと一対一じゃ勝てない」と踏んだハスホフト、
「カヴを引くアシスト自体をカヴの壁として自分は行く」という作戦に出たと見た。
コースイン側を走るハスホフト、その前にはカヴ、その前にはコロンビアのアシスト。
ここで行く、、、、!
カヴのアウト側から飛び出したハスホフト、
これでカヴは反応しようにも前にアシストがまだいる、反対側は壁なのでいけない、
行き詰ったカヴ!してやったり!とおもったら
ハスホフトの後ろに普通につけば普通に勝てるんだったか、とおもったらカヴ、
後ろにつくどころか「じゃまだあ」と無理やりハスホフトの横にねじ込んできた。
圧倒的、圧倒的でした、カヴ

ハスホフト、、、




あと今日はツール好きなら誰もが大まかに漠然と言ってみたいと思ったことがある、HUBに行ってきました。
店内に入ると、机々にツールドフランスの旗が飾ってあって、
「フーフ!」とテンションが上がることいやおうなし、
しかも今京都はあの祇園祭の宵山で、テンションが高い京都人のことですから店内も結構人がいる。
店内にはいくつもテレビがあって、、、
店内は「アラシロがどうの」だの「ランスとコンタドールは一体どうなるのか」だの、
もうみなさんツールで大盛り上がりで、、、ということはなく、、、
熱心に見てるのは2,3組ぐらいでしょうか、、、
ま、まだ日本人にツールは早かったか。時代遅れだよなあー日本人はなー
酒の席なので周りは結構うるさくて、テレビの音声もあんまり聞こえないもんで
僕の興味はHUBでやってるツール限定カクテルなのだが
メニューを探しても探してもない。ええーあるとお聞きしましたけど、、、
店員さんに「ツール限定商品ないですか><」というと
「ありますよー」とメニューを奥から出してきた。
おおーなんやこの秘密感。
絶対店員の何人かはレシピ知らん、みたいなもんだとみました。
だからあんまり注文されたくないのであろう!



これがそのツール限定の「うマイヨ」です。
「マイヨ」って言ってるが、各賞ジャージをイメージした感じのキレイなやつ。
見た目がアレなので、ツールを知らない人にでも「フゥーフ!」と自慢できますよ、
味は、、、忘れた、柑橘系だったような、



これが「ラ・フランス」です、ツール限定メニューのとこにあったけど、
ラ・フランスは普通のメニューにもあった。

「山越え」はノンアルコールだったので頼みませんでした。
l カテゴリー:ツールドフランス2009 l

l Tour de France 2009 第11ステージ l

<< Tour de France 2009 第10ステージ | main | Tour de France 2009 第12ステージ >>