主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

2014 ジロデイタリア 第16ステージ



今年のジロも冬の黒部立山アルペンルートツアーにやってきました。。
氷点下の雪の渓谷、4コマのように記念撮影をする余裕などもちろんなく!
チマコッピステビオの下りは寒いし濡れてるしあぶないってんでニュートラル=安全走行宣言が出されたと伝え聞いておりますが、それが周知されていたか、もしくはみんな守っていたか、というのは疑問なテレビ映像であった。

そんな中飛び出した「優勝本命だったが結構遅れてるぞどうする」でおなじみのキンタナ以下3人の集団だが、キンタナ以外誰も前に出ない、ついては来るけど前には出ない、他の2人も「そこそこ総合上位」、「後続からタイム差を稼ぎたい」という大義名分の下に結成されしこの集団、前に出ない理由はあるでしょうか、いやない

 あっぱれだと思ったのはその時のキンタナ、数回「あんたらも前に出なはれ」というしぐさをしたのみ(テレビ映像調べ)で、あとはスキッと自分のペースを守ることに徹した。普通なら「ええかげん前出なはれ」と蛇行したりしてお見合い状態になってもよさそうな状況、もしかするとウランたちもそれを期待していたのかもしれない、しかしキンタナはもはや無我の境地、淡々とペダルを踏み続け、ウランから稼いだタイム差はステビオの下り終わりの時点のタイム差から2分追加の4分、この頂上ゴールでマリアローザを獲得した。
若干24歳の強靭な精神力を見た黒部立山アルペンルートであった。。
l カテゴリー:2014ジロデイタリア l

l 2014 ジロデイタリア 第16ステージ l

<< 2014 ジロデイタリア 第15ステージ | main | 2014 ジロデイタリア 第17ステージ >>