主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

ジロデイタリア2009第3ステージ





LPR祭りじゃーっ!

LPR!

LPR!

LPR!!

ペタッキかっこイイ〜!!

とはいうものの
カヴェンディッシュファンはもとより
アンチカヴェンディッシュ
まー別にスプリンターとかにはぶっちゃけ興味ない派
選手の名前がよくわからない派
今日はじめてロードレース見た派
すべての人がこんななあ、
こんな結末は期待してなかったよなあ、
まあ「結末」というと言い過ぎですけど
こんな第3ステージは期待してなかったよ。

ゴールが近づいても集団後方にいたコロンビアカヴェンディッシュ。
ゴール直前の大落車で半数以上が止まったとき、「まさか」と思ったが
「まさか」はないだろうと思いつつ「いやコレは完全にそのまさかじゃないのか」とおもったら
やっぱりそのまさかだった。
そしてLPRはセオリー通り前にいたおかげでご覧の結果。
昨日のスプリントでペタッキに先行されて「周りをナメてた」と反省したカヴェンディッシュなのに
ゴール直前でも集団後方にいたとは完全なる怠慢
なんたる狼藉ええい頭が高いぞコロンビアめっ
「もう今年はずっとカヴェンディッシュじゃないのか」という空気を払拭し
天狗になりつつあったカヴェンディッシュに引導をかましたのは
プロチームではなくプロコンチネンタルチームのペタッキであった。
忍々。

人は負けて強くなるのだ
勝ち続けるやつは弱いのだ
行けカヴェンディッシュ
明日の勝者はあんたやで、、、!

とゆうかジロのコース設定は無茶すぎるのはいつものことですけど
ゴール後は数百メートル開けといて!
勝者に勝利に酔わせてあげて!
あとあのペタッキが突っ込んだところにいたカメラマンは
ナイスショットを撮れたのだろうかも気になる個人的に。
あー、でも望遠レンズしか持ってないか、あそこにいる人は、、、
「壁にぶつかる直前のペタッキ」は撮れなかったかしら
l カテゴリー:ジロデイタリア2009 l

l ジロデイタリア2009第3ステージ l

<< ジロデイタリア2009第2ステージ | main | ジロデイタリア2009第4ステージ >>