主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


買おう!

四国サイクリング
ありがたいことにGajA様のムック本四国サイクリングの表紙を描かせていただきました。


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

キドクキノコLINEスタンプ

キドクキノコ

プラナリア

プラナリア

たいぎいおじさん3LINEスタンプ

たいぎいおじさん3

2018 ツールドフランス

 

フルームのアシスト時代と同様に鉄壁の走りを見せたトーマス

派手なアタックこそなかったものの、いつも隣で走っていたデュムランに言わせると

「間違いなく一番強かった。自分でアタックもできただろうし、あたしたちが何度アタックをしても完璧についてきたでしょうネ。。」

最後の最後までつきまとった「やっぱり本当のエースはフルームなんじゃないか」という周囲の声と、自身の「不安」。

エースとしての力量を確実に見せつけた今、これからはどう生きるのか。

チームにエースが何人もいらないことは、今年のモビスターが証明している。

 

 

多くのスプリンターが姿を消した中、余裕のマイヨベールを獲得したサガン。

一番のピンチはピレネーでの落車による大怪我と、それによるタイムアウトの危機。。

しかしチームメイトのオスをはじめ、グルペットの皆さんとの協力により見事完走、

人はみんな誰かに支えられて生きている。。

離婚を発表したツールで、サガンは人の温かみを知る。。

 

 

年間100勝を目指すクイックステップ、その快進撃はこのツールでも衰えることなく、ガリビアとアラフィリップで4勝を量産する。

しかもアラフィリプは山岳賞も獲得しちゃうという、チームの「総合力」の高さ。

あと48勝━━━。

チーム公式は山岳賞を勝利数に数えるかどうかに(ミユキの)注目が集まったが、勝利数にはカウントされなかった。

 

 

新人賞は左右の足に名前を付けて呼んで周囲から気持ちがられているというラトゥール

ルトゥールだったらいいのに。。ル・トゥールならツールドフランスのことなのに。。

 

 

はい

そんなこんなで一年ぶりのツールドフランス、お付き合いありがとうございました。

個人的にはやはり僕も「フルームだろ」という目で見ていたので、こんなにもトーマスが出てくるとは思いませんでした。

アシスト時代の「鉄壁感」から「「ぬりかべ」的なニュアンスで顔面だけのキャラとして登場していたトーマス。

これからどんどん前に出てくるなら、少し考え直さないといけないかもしれませんね。。

 

 

はい

以下、今年のツールドフランスまとめ読みです!

個人的にお気に入りなのは石畳で勝ったデゲンコルブ、アラフィリプがちゃぶ台をひっくり返す4コマ目です。

このツールのキーパーソンだったと個人的に思っているバルベルデがほぼ出てこないのは残念です。

ボーナストラックもあるよ!

 

また来年のフランドルで会おう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

l カテゴリー:2018ツールドフランス l

l 2018 ツールドフランス l

<< 2018 ツールドフランス 第21ステージ | main |