主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

緊急記者会見!なぜミユキはジロを落としたのか!?

緊急記者会見!なぜミユキはジロを落としたのか!?

 

いろいろあった一ヶ月でした。。

l カテゴリー:- l

l 緊急記者会見!なぜミユキはジロを落としたのか!? l

2017 ジロデイタリア 第12ステージ

 

久しぶりの更新となります

ごめりんこ

ここ数日はどうもロードレースを見るという気になれませんでした。

キンタナが活躍したりでゅむったりしていたそうで、

2位のキンタナと二分半開けてのマリアローザのデュムラン、最近登れるという噂のデュムラン、

最後のタイムトライアルのことも換算に入れて最終日でマリアローザを着ることができるか━━━。着たらおもしろいのに。。

クイーンステージは6日後の第18ステージ、林今中ペアでお送りします━━━。

l カテゴリー:2017 ジロデイタリア l

l 2017 ジロデイタリア 第12ステージ l

2017 ジロデイタリア 第7ステージ

 

ユアン(EWAN)にMCをつけたらMCEWAN。。

伝説的スプリンター、マキュアンになるのである。。

しかも同じオーストラリア、小柄なスプリンターである。。

これは何かの偶然であろうか。。!

偶然だろう。。!

l カテゴリー:2017 ジロデイタリア l

l 2017 ジロデイタリア 第7ステージ l

2017 ジロデイタリア 第6ステージ

 

アタックのタイミングはよかったが、表彰台でのタイミングはことごとく逃したディリエ。。

l カテゴリー:2017 ジロデイタリア l

l 2017 ジロデイタリア 第6ステージ l

2017 ジロデイタリア 第5ステージ

 

 

昨日のダゾーンはよく止まった

ツイッターとかを見ているとみんながそうではないみたいだから原因はこっち側にあるのだろう

昨日までは(基本的に)普通だったのに突然おかしくなる、止まるたびにライブからは離れていくタイムライン

ハア

同じくため息をついたのは美しい勘違いゴールを決めたピベルニクだ。

どうもあのゴールラインの前で飛び出したときの後ろの振り向き方があやしいと思ったのだ。

(これは来るぞ来るぞ)

と思ったらやっぱりきた!

普通ゴールの時にはゴールラインの向こうにカメラマンの列ができているんだからそこで気付くだろうと思うが、

グランツール勝利を目の前にすれば「もしかして」という疑いの気持ちも霞むのであろう

「止まるのではなくサーバーが落ちてほしかった」とはピベルニクの弁である。(言ってない

l カテゴリー:2017 ジロデイタリア l

l 2017 ジロデイタリア 第5ステージ l

1|2345