主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

2013 ツールドフランス 第12ステージ



キッテルがきてる━━━。
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第12ステージ l

2013 ツールドフランス 第11ステージ



暫定1位席でフルームの好タイムを見るマルティンの表情には
グリーンエッジのバスステージでの大落車から今日に至るまでの苦労が見えました。。

ミユキ自転車マルティンの変遷。。
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第11ステージ l

2013 ツールドフランス 第10ステージ

 

昨日のステージはただただ長い。。残り距離が全然減らない。。
というステージでした。。
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第10ステージ l

2013 ツールドフランス 休息日1

 

今日は休息日ということで
グランツールの猟奇的な側面にフォーカスを当てました。
画像をクリックすると漫画のページへいきます。。
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 休息日1 l

2013 ツールドフランス 第9ステージ



第一週休息日前最終日、各チーム一丸となって繰り広げられた対フルームへのピレネー攻防
「なんとか耐えた」のはフルームだけではないだろう。。ツール先生の次回作にご期待ください。。!!
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第9ステージ l

2013 ツールドフランス 第8ステージ



「強い者だけが正しいのだ」といわんばかりのフルームの先制攻撃
僕たちの総合争いはまだ始まったばかりだ!ツール先生の次回作にご期待ください!
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第8ステージ l

2013  ツールドフランス 第7ステージ



キャノンデールの無慈悲な牽引と
他チームによる無慈悲な丸投げ。。そしてツールはいよいよ山岳へ━━━。
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013  ツールドフランス 第7ステージ l

2013 ツールドフランス 第6ステージ



ミユキ自転車はフィクションです。
いくらムキムキであっても実際のグライペルが人間を吸収することでそれをエネルギー源にする事実はありません。。
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第6ステージ l

2013 ツールドフランス 第5ステージ




今日のステージは平坦スプリンターっぽいステージではないし
今年のツールのトレンドではない序盤の逃げの集団の差の開き方は
「いける!!!!!」という希望的観測を持ちましたが
結果的には超ド級の平坦スプリント合戦となりました。。


l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第5ステージ l

2013 ツールドフランス 第4ステージ



ロード・トゥ・エアコン 2013。。。
l カテゴリー:2013ツールドフランス l

l 2013 ツールドフランス 第4ステージ l

1|2|3