主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

2015 ツールドフランス 第10ステージ



いよいよツールも折り返し、本格的な総合争い第1ステージ開幕。。
2013年、総合を獲ったときのようなアタックを見せたフルーム、
ついていけないのか、ついていかないのか、他のライバルたちに策はあるのか、まだ月曜日、週末には程遠い!
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第10ステージ l

2015 ツールドフランス 休息日



激しすぎた前半戦も終わり、明日からの総合争いに向けて、つかの間の平穏が訪れたかと思われたツール一行
バッソ睾丸ガンでツールリタイア。。
突然のニュースに同様が走るツールドフランス、それでもレースは続く。。

l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 休息日 l

2015 ツールドフランス 第9ステージ



5人目の神に選ばれしロッシュ
わざわざ先頭から下がってきてかけられるマイヨジョーヌの励ましがつらい(´-`)
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第9ステージ l

2015 ツールドフランス 第8ステージ



フラストレーションがたまり続けるサガン
そのサガンがいけそうな今日のゴール、行くのか、フルームとの総合タイム差は11秒、勝ったらマイヨジョーヌも獲っちゃうんじゃないか、それはよかった、いやいいのか、コンタがいるのにいいのか、いいね!
と思いながら見ていたら、サガンは見事にアシストに徹しました。内心ではフルーム行けと思っていたかもわかりません、フルームが行ったら追えたのに、ボーナスタイムがあるからしょうがないから前に出る名目もあったのに、でもフルームも行きませんでした。
チームTTを皮切りにいよいよ本格化する総合争い、今日はひとまず休戦か、
そんなときに勝つのがアージェードーゼルです。
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第8ステージ l

2015 ツールドフランス 第7ステージ



スプリントステージ前半戦のしめくくり、色々ありすぎた前半戦から考えるとうれしい、何もないまったりとした(おもしろい選手の多くを失った)レース
生まれ変わったかと思ったグライペル、いままでのような形でカヴどんが勝ちました。
去年のツールはまさかの母国で初日落車リタイア、積もり積もったフラストレーションを爆発させる勝利に、人の勝利を数メートル圏内で見続けるサガンは何を思うのか━━━。
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第7ステージ l

2015 ツールドフランス 第6ステージ



苦節4ステージ、やっと獲得したマイヨジョーヌ、どこまで着られるか、山までは着られるかしらと思いながら走った第6ステージ、残り900mで落車、鎖骨骨折でリタイア。。
人生ってうまくいかないもんですね。。

そこいくと人生うまくいったのがワイプでお伝えしているハギワラマユコだ。
女版ジロデイタリアといわれる大きなレース、ジロローザで逃げ切って勝ちました。
日本チャンピオンジャージで向こうのレースで表彰台のトップに立つ。
やったぜグッって感じですね。。
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第6ステージ l

2015 ツールドフランス 第5ステージ



いやー久しぶりにちゃんとした集団スプリントを見た思いです。やはりロードレースは集団スプリントがないとなあ、
ちょっと速すぎたカヴどん、その後ろからロングなスプリントで伸びを見せたグライペル、去年(一昨年)までのカヴどんのような勝ち方だ。
どちらかというとでかい図体のわりに一歩ひいたところでゴールするといった印象があったグライペル、遅めの旬が来たのか。
そんなグライペルにゴール後インタビューをぶっこむマキュアンにテンションが上がって就寝しました。
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第5ステージ l

2015 ツールドフランス 第4ステージ



いろんなことが起きたようでいて、結果的には何も起きなかった「ミニ・パリルーベ」
普通のスプリントになるかと思われたメイン集団、お見合いの間隙を突いてアタックしたのは マルティン、念願のマイヨジョーヌを獲得、後は心置きなく馬車馬のように働くだけだ!
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第4ステージ l

2015 ツールドフランス 第3ステージ



あと少し、距離で言ったら2,3m━━━近くて遠いマイヨジョーヌ、
果たしてマルティンはマイヨジョーヌを着ることができるのか!
いつも以上に戦々恐々喧々諤々とした今年のツールドフランス
ミユキ自転車は序盤のステージをマルティンに捧ぐ━━━(知らん
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第3ステージ l

2015 ツールドフランス 第2ステージ

 

暴風雨に見舞われたオランダの第2ステージ
キッテルの生き霊のご加護かゴールは晴れたものの、
マルティンの心は曇り色だ。。
l カテゴリー:2015 ツールドフランス l

l 2015 ツールドフランス 第2ステージ l

1|2|3