主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆

コンタドール ウィギンス
コンタドール ウィギンス
チャベス ランス
チャベス ランス
エバンス キンタナ
エバンス キンタナ
クロイツゲル キッテル
クロイツゲル キッテル
ハスホフト マーティン
ハスホフト マーティン
バルベルデ サガン
バルベルデ サガン
ゴス ファラー
ゴス ファラー
カヴェンディッシュ ニバリ
カベンディッシュ ニバリ
ヘシェダル ベップ
ヘシェダル ベップ
マルティン ウラン
マルティン ウラン
フルーム シャバネル
フルーム シャバネル
グライペル ユキヤ
グライペル ユキヤ
カンチェラーラ ジルベール
カンチェラーラ ジルベール
ヴィスコンティ デケンゴルブ
ヴィスコンティ デゲンコルブ
マキュアン ステーグマンス
マキュアン ステーグマンス
ポート ボエックラー
ポート ボエックラー
アンディとフランク デュムラン
アンディとフランク デュムラン
クネゴ ローラン
クネゴ ローラン
ボーネン ルイコスタ
ボーネン ルイコスタ
ベルナールイノー ボーネン
イノーさん ボーネン
栗村監督
サッシャ
監督 サッシャ
谷口 ボーネン
谷口 ボーネン


ENGLISH!

買おう!


たくさん4コマ漫画を描かせていただきました。


ありがたいことに二年連続で4コマ漫画を描かせていただきました。

ワレモノジャージ
ありがたいことにハッピーライディン様からご依頼をいただき、あの絵がサイクリング・ネセサリーになりました!携帯とかを水から守ろう!

ツールドフランス2016
ありがたいことにJSPORTS様のツールドフランスのポスターを描かせていただきました。

ピグモンチャンネル
ありがたいことにピグモンチャンネル様のシクロクロスDVDの表紙を描かせていただきました。レッツシクロクロス!

ミユキジャージ
ありがたいことにミユキジャージが出ました。

LINEスタンプ

コウテイするペンギン

たいぎいおじさん

コウテイするペンギン

コウテイペンギン

ちょんまげ兄さん

ちょんまげ兄さん

たいぎいおじさん2

たいぎいおじさん2

くらげ

くらげ

プラナリア

プラナリア

タンブラー

リブログ数が多いやつです。
自転車以外をリブログしてもいいですよ(´-`)b

ワレモノジャージ

春麗とロードレーサー

フェンディと自転車

栗山千明

2014 ジロデイタリア 第2ステージ



今年のジロは平坦ステージの優勝ポイントが高めに設定されているという。
それは例年のように(去年は山岳ステージが雪で中止などの影響もあってなんとかカヴどんが獲ったものの)「総合を狙うために山頂ゴールでがんばったら獲れちゃった」で有名な「ゴールポイントが高い人のためのジャージ=スプリンターのジャージ」をちゃんとスプリンターに着てもらうための配慮であるという。
しかしそうしてみてみると、今年のジロはスプリンター勢というとすこしさみしいものがあろう。世界に4人いるとされるスーパースプリンターのうち、ここジロに参戦しているのはキッテルのみである。

キッテル張り切ってる━━━。

その他のスプリンター勢、チームは、キッテルに一泡ふかせることができるか、
ジロの戦いはまだまだ始まったばかりだ!
l カテゴリー:2014ジロデイタリア l

l 2014 ジロデイタリア 第2ステージ l

2014 ジロデイタリア 第1ステージ

Giro d'Italia 2014
※テンプルバー:アイルランドにある有名なバー。現存する世界最古のバーといわれる。そこで出されるギネスビールはたいへんおいしく、普段酒を飲まない槙原則之でさえついつい飲みすぎたというほどである。今年のジロの第3ステージでは付近を通過する。ウェブカメラが設置されていることでも有名だ。

なぜかアイルランドで開幕を迎えたジロデイタリア。

アイルランドで開幕を向かえ、海を越えヨーロッパに上陸後、フランス、スイスなどを経由し、大陸に線を引きながら、改めてイタリアに到達するなら旅っぽくてわかるものの、アイルランドで3ステージを終えると一気にイタリアへ飛びます。しかも南部です。

なぜアイルランドなのかは不明のままではあるものの、地元ということで意気込んでいたダニエルマーティン、地元でのグランツールの開幕戦で鎖骨骨折リタイア、その無念、察するに余りある━━━。
l カテゴリー:2014ジロデイタリア l

l 2014 ジロデイタリア 第1ステージ l

12|3|